ゲムマでボードゲームシェアハウスのプレゼンを行いました!

    目次

    ゲムマお疲れ様でした!!

    ゲームマーケット2022秋、参加された皆様お疲れ様でした!!

    二日間で21,000人の方の来場があったそうです!

    https://gamemarket.jp/information/177319(出典:ゲームマーケットHPより)

    北海道 富良野市 の人口が20,667だそうです。

    21,000人も参加者がいるということに驚きつつ、次回はもっと増えるだろうなという気もしつつ、ボードゲームが世の中にどんどん浸透していることが嬉しいなと思いました!次回はぜひとも過去最高だった2019年を上回る参加者が来ますように!!

    ボードゲームシェアハウスのプレゼン!!

    さて、私は当日何をおこなっていたかというと、友人の出店ブースにて販売のお手伝いをしておりました!

    そう、ここで『それってダミーでしょ?』と『マイベストシェフ』のお手伝いをしつつ、ボードゲームシェアハウス入居者募集中のチラシをせっせと配っておりました!
    ちなみにそれってダミーでしょ?もマイベストシェフも準新作でありながら、再販をおこなっている人気作です!
    まだ未プレイの方はぜひに!!

    実は私、ゲムマの二日目の16時からボードゲームシェアハウスについてプレゼンをする予定だったのです!!

    聞きに来てくださった方々本当にありがとうございます。
    プレゼンスペースの椅子は10脚ほどだったのですが、立ち見もできるほど人が集まってくださって嬉しかったです!

    与えられた時間は20分ということで必死にプレゼンしました!

    必死すぎて、やや巻きで終わってしまいましたが、質疑応答の時間もとれたのでよしとしましょう!

    その時の様子を撮影しておりますので、是非ご覧くださいませ!!

    ちょうど良さげなキャプション画像にしてくれる、Youtubeすごい

    プレゼンで何を語ったのか

    プレゼン内容は主に、

    ①ボードゲームシェアハウスの名前はDice&Kettle(ダイスアンドケトル)です!
    ②Dice&Kettleがある東武練馬はとっても住みやすい街です!
    ③入居者にとって居心地が良いシェアハウスを目指します!
    ④入居者募集キャンペーンやってます!
    ⑤問い合わせも待ってます!

    です。

    ①ボードゲームシェアハウスの名前はDice&Kettle(ダイスアンドケトル)です!
    Dice&Kettleという名前は、遊びをサイコロで、くつろぎをケトルで表現しています。
    楽しく過ごせて、且つ、くつろげる、そんな場所になったらいいなという思いを込めています。

    ②Dice&Kettleがある東武練馬はとっても住みやすい街です!
    東武練馬は駅前にたくさんのお店があり、平日も休日も賑やかな街です。
    都心部の池袋駅へは乗り換えなしで15分でいけますし、池袋まで出れば主要駅へのアクセスも抜群です!
    さらにDice&Kettleは東武練馬駅から歩いて7分という好立地であり、しかも高台の住宅街の中にあるので、とても静かで暮らしやすい場所です。

    ③入居者にとって居心地が良いシェアハウスを目指します!
    ただボードゲームが遊べるシェアハウスというだけではなく、居住する場所としてもクオリティを上げたいと思っています。
    まずは住人たちが一緒に過ごすであろうリビングには、食洗機とコーヒーマシンを置きます。
    乾燥機とドラム型洗濯機を置いて、手間をカット!
    もちろん浮いた時間はボドゲをします!!
    お風呂トイレ洗面台は複数個設置されているので、シェアハウスにありがちな順番待ちも最小限に抑えられます。
    もちろん個々の部屋には施錠もできますので、プライベートな空間もバッチリ確保できます。

    ④入居者募集キャンペーンやってます!
    どんなに素敵な場所をこしらえても住む人がいなければ宝の持ち腐れです。
    特に最初に住み出して、一緒にDice&Kettleの空気を作っていただける方を募集したいと思っています。
    キャンペーン内容は家賃減額キャンペーン!初月はフリーレント!!2〜6ヶ月目は65,000円(通常79,000円)にいたします!!!
    Dice&Kettleの理念『また明日一緒に遊びたい』に共感いただける方を募集しています。
    入居した後にこんなはずではなかった!をお互いに避けるために、イベントに参加してもらったり、面談などをしてもらった上で、お互いに一緒に住めたら楽しそうだな。と思える方と住みたいと思っています。
    管理人であるバブ、なおが入居希望者をしっかり見ます。が、同様に入居希望者の方も我々と一緒に住んで幸せに暮らせるのか、ゆっくり考えて頂ければと存じます。イベント以外にも、体験宿泊などもご相談いただければ対応できるかと存じます。
    ※くれぐれもボードゲームを日常的に遊びたい、と思っていらっしゃる方々を募集しています!

    ⑤問い合わせも待ってます!
    問い合わせはいつでもどこからでも受け付けています。

    個別の連絡先をご存知の方はLINEやTwitterのDMなどでもご対応いたします。

    では、本日もお読みいただきありがとうございました。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    目次