ボードゲームを楽しめてくつろげる空間を創りたい

カタン世界大会オンラインで開催決定!!

こんにちは。
吉田です。
バブです。

本日は待ちに待ったこの大会の速報です!!

カタン公式選手権!世界統一でデジタル大会!!

知ったのは日本でカタンを発売されている株式会社ジーピーさんのこのツイートでした。

ついにきたかと。待っていたよと。
ちなみにカタン世界選手権大会は「Digital CATAN® World Championship Tournament」で、略称:DCWCとのこと。DCWCってもはやカタン感がしないですね!かっちょいい!

昨年は流行病によって世界大会どころか日本選手権も中止になっていました。
今年も日本選手権は中止です。これはもう仕方がないことです。
公式大会に向けて日々鍛錬を欠かしていないカタン大好きな皆様は大変悔しい思いをしていたでしょう。

その思いをこの世界大会で晴らしましょう!日本人のカタン愛を見せつけてやるぜ!
言語の壁!?知らんそんなもん!!日本語覚えさせるぐらいの気持ちでいきましょう!!!

世界大会の運営さんありがとうございます!
アナログで集まれないならデジタルでやったらー!!という意気込みを感じますね!

どうやってやるの?

詳細はこちらの特設サイトから確認いただけます。
デジタルでの開催なのでネット回線はマストです。
以前スマホのテザリングでカタンやったことがあるのですが、ちょっと途切れがちになるので、光やケーブルテレビなどの回線速度が早くて太いものを準備できるとよいかと思います。

そして、
アプリの『Catan Universe』で参加できるようです。
Catan Universeのダウンロードはこちらから。
※基本無料(有料課金有)
iPhone版
Android版

ルールは?

DCWCは予選である“Ranking Qualifier Event”(ランキング予選イベント)と、本選である“Tournament Round”(トーナメントラウンド)の2つの形式で構成されます。 予選では48時間内に『Catan Universe』にて5~7試合を戦い、優秀な戦績を残した上位256名(最大)が本選へと進みます。 本選ではトーナメント形式で試合を行い、各テーブルの勝者だけが次のラウンドへと駒を進めます。 そして第一、第二、第三、最終、全4ラウンドを勝ち抜いた者が、“世界最高峰のカタンプレイヤー”の座に着くことになります。

※http://www.gp-inc.jp/catan/digital_catan_world_championship2021/index.html(デジタルカタン世界選手権大会HPより引用)

つまり、

  • 予選と本線が準備されている。
  • 予選では48時間以内に5〜7試合行われる。
  • 優秀な戦績を残した上位256名が本戦へ進める。
  • 本戦はトーナメント形式。
  • 各テーブルの勝者のみが次ラウンドへ進む。
  • トーナメントで4連勝した人が世界最高峰のカタンプレイヤーの座に着ける。

ということだそうです。

細かい内容は後日日本語でもアップ予定とのことですが、ひとまず先に内容確認したい!というせっかちさんは英語版のサイトはこちらから確認していただけます。
英語版のサイトを見てみると、どうやら予選で戦うのは東アジアとオセアニア地域の人たちみたいですね。

極東から挑む
極東から挑む※画像はhttps://lp.constantcontactpages.com/cu/e1ZAmx0/dcwc2021より引用

The official website forthe world of CATANというホームページで、
大会のルールの日本語版がPDFでダウンロードできます!

続報を待ちましょう!

もういても立ってもいられない!という方もいるかも知れませんが、日本語版の申込みサイトがでてからでも遅くないのかな?
英語でも意味わかるし申し込みしたい!という人はどんどんしちゃいましょう!
ルール覚えたての自分なんかがでても良いのかな?とお思いのあなたも、是非挑戦しましょう!
失うものもありません!これはお祭りなので一緒にこの大きなイベントを共有できることがきっと楽しみになると思いますよ!

2021年秋開催ということなので、それまでにCATANuniverseの操作にもなれなきゃですね!
CATANuniverseのイベントでもやってみようかな!

ちなみにCATANuniverseについては、

でも記載しております。

では、本日もお読みいただきありがとうございました。