イベント参加者が割引を適用してくれて嬉しい!!

    こんにちは。
    吉田です。
    バブです。

    ボードゲームイベント開催いたしました。
    告知元はこちらの記事。

    ご参加ありがとうございました!

    前回の同様のイベントは14人!
    今回の参加者は24人!!
    先月はイベントスペースがレンタルできず、1ヶ月飛ばしての開催となったのですが、たくさんの人が心待ちにしてくれていたということですかね!ありがとうございます!!

    割引活用者も増加

    割引システムも2つ稼働しておりまして、それらも活用してもらえてうれしかったです!
    リピート割・・・3ヶ月以内に私の企画するイベントに参加頂いている方であれば半額割引!
    ボドゲ沼へようこそ割・・・ボードゲームをやったことがない友人と一緒に参加すると二人とも割引!!

    これらの活用人数が、
    リピート割は4人、ボドゲ沼へようこそ割が5人も活用してくださいました! 

    リピート割は継続して参加して欲しいという思いと、
    ボドゲ沼へようこそ割は、新しい参加者が増えると嬉しいなという思い。
    割引システムを活用してもらえないと、ニーズに合ってないのかもなぁと考えてしまいますが、
    2つ合わせて35%以上の人が活用してもらえているので、こちらの希望もきちんと伝わっているのかなと嬉しくなります!次回以降も継続していきます!!

    特に、ボドゲ沼へようこそ割は、誘った人も誘われた人も無料になります。
    自己申告でOKです!!是非以後もご活用ください!

    20人JUST ONEに挑戦!!

    私のボードゲーム会はいつも全員で一緒に遊べるゲームを何かやるのですが、
    今回は全員でJUST ONEに挑戦しました!

    JUSTONEについての説明はまた別で詳細は書こうと思っているのですが、
    簡単に書くと
    ・本来は最大プレイ人数7人
    ・回答者はお題を答える
    ・他プレイヤーはお題のヒントとなる単語を書く
    ・他プレイヤー同士でダブったヒントを書いてしまった場合は回答者に開示できない
    ・13問中、何問正解できるかをカウントする、協力ゲーム

    です。
    これを参加者全員でやってみようとチャレンジしてみました!

    ホワイトボード代わりに白紙を入れたクリアファイル

    ホワイトボード代わりに白紙を入れたクリアファイル

    お題はお題カードの中からランダムで決まるのですが、
    意外や意外、一人もかぶらないお題や、
    逆にいろんな人とかぶってしまって、ヒントがほぼ残っていないお題もあって様々。
    誰ともかぶらないことを狙ってすこし奥深い知識が必要なものを書いたりすると、ヒントは生き残りますが、結局ヒントが親プレイヤーに伝わらず意味がなかったり。
    伝わると思って書いたのに、そもそも誰も知らない単語だったり、それぞれの知識のギャップも感じて楽しいです。

    20人いると思考時間が長くなってしまいがちなので、考える時間は30秒!などと時間制限を設けてやると更に慌てたりしてとっても楽しくできました!

    人数が増えると全員で一緒にやれるゲームは限られてきてしまいますが、少しアレンジを加えることで参加人数を増やしたり調整できるのもボードゲームの良いところですね!

    いろんなゲームが遊ばれました

    今回もたくさんのボードゲームを持参しましたし、
    参加者の方もたくさん持ち寄ってくださいました!

    これ以上一人で運びきれない

    これ以上一人で運びきれない

    本当に多すぎて全部さばききれないです。
    搬入が地味に大変なのである程度ゲームをしぼってもいいかと思うのですが、
    どのゲームが誰の琴線にふれるかわかりません。

    また、こうやって並べて写真を撮るもの一つの楽しみだったりするのです。

    これらはまだまだ一部

    これらはまだまだ一部

    参加者がこれだけの数いると、誰かしらがルールを知っていて、お互いにルールのフォローができます。
    スタッフとして動いている人もうっかり忘れていることもありますが、参加者から逆にサポートしてもらうシーンも。
    いつもゲーム会をやる度に思うのですが、本当に参加者の方に恵まれているなぁと思います。

    感謝が絶えないです。いつもありがとうございます。

    遊ばれたゲームはどれも面白かったのですが、特に盛り上がっていたのは、
    タブーコード
    マスターワード
    でしょうか。

    両方ともおしゃべりが基本になるゲームで、ゲーム中に沢山コミュニケーションが発生します。
    私自身はプレイしていないのですが、爆笑に次ぐ爆笑が聞こえてきて、めちゃくちゃおもしろそうやん!やりてー!!!って感じました。
    タブーコードもマスターワードもまだ新しいゲームで、試してない方も多くいると思いますが、是非一度お試しいただきたいです!

    ボードゲームをより楽しむ為に

    ボードゲームをより楽しむ為に必要なことの中の一つとして、一緒にプレイできる人の数を増やす。
    があると思っています。

    ボードゲームをやる人が増えると、Aくんは予定が合わなくても、Bくんと予定が合えば遊ぶことができます。Cくんもボードゲームをやる人になると、更に遊べる機会が増えますし、遊べるゲームの幅が広がります。

    これからもたくさんの人に楽しんでもらえる機会提供を続け、ボードゲーム人口が増えることに寄与できたらいいなと思っています。

    次回イベントは
    6/24(木)19時@浅草橋
    7/10(土)13時@東池袋

    で予定しています。

    また追ってブログでも告知いたしますので、お時間が合えば是非ともご一緒いたしましょう!
    ご参加お待ちしております〜!

    (ほぼ)全員でぱしゃり!また遊びましょう!!

    (ほぼ)全員でぱしゃり!また遊びましょう!!

    では、本日もお読みいただきありがとうございました。


    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる