歯列矯正する話⑦

    こんにちは。
    吉田です。
    バブです。

    本日は歯列矯正についてです。
    前回の記事はこちら。

    記事消えたー!!

    うわー!!!!!!

    さっきまで書いていた記事が電源が落ちたのと一緒に消えた・・・。
    歯を削らないといけないことが悲しくて、
    なんとなく気持ちが落ち込んじゃって、さっさと記事だけ書いて寝ちゃおう!
    と思ってたら、書いてる途中でパソコンの電源きれちゃって書きかけの記事は消えるし、
    なんなの!もう!ぴえん🥺

    って思ってたけど、お風呂入って歌ってたらすっかりご機嫌になりました!我ながらかんた〜ん😊🎶

    さっきまでの記事は
    ・八重歯の裏の歯が虫歯になってた
    ・歯並び悪いのはなんの得も無い!
    ・歯の資産価値は3000万円とも1億円とも言われているし、すっごい損してる!!
    ・つまり歯は大事にしなきゃね!

    って感じの記事だったのですが、同じ記事でも気分が違うと表現も変えて書けそうな気がします!

    では、気を取り直して!!

    早期発見が大事

    前の記事で、「八重歯を抜いたことでブリッジの下になっている箇所が虫歯になっていた」ということを発見できた!と書いたのですが、
    八重歯の裏になっていた歯も虫歯になっていたことが発覚したので、本日はこちらの治療です。

    一体何の恨みがあって・・・

    一体何の恨みがあって・・・

    歯並びが悪いとどうしても磨ききれない箇所、歯医者さんでも発見できない箇所が虫歯になってしまう場合があります。

    今回は不幸中の幸い。
    このまま歯列矯正をしようと思い至らなかったらこの虫歯の発見ももっと遅れてて、それこそ抜歯をしないといけないぐらいまで進行してしまっていたかも。

    虫歯になった歯は元に戻りません。
    唯一できることは歯の治療をすること。
    できるだけ影響を少なくするには、早期発見早期治療あるのみです!
    みなさんも、毎日の歯のケアと合わせて定期的に歯科検診を受信されることをおすすめします。

    最近はマウスウォッシュ持ち歩いてます

    最近はマウスウォッシュ持ち歩いてます

    今ある歯を大切に!

    治療ばっかりしてますがもちろん、私の子(歯)です。
    8020運動のことも以前記事に書きましたが、80歳の時に日本人にある歯の平均本数は8本とのこと。
    私はまだまだ80歳になるまでに年月はかかりますが、この期間をずっと共にするのです。
    もちろん80歳以降も一緒です。

    無くなった歯は戻りませんが、削ったとしてもまだ私の歯として残っているこの子たちを大事にしなきゃ!という気持ちになってきました。
    そして無くなった歯に対してもありがとうを届けたいですね。(何の話?)

    歯に値段をつけるとしたら?

    歯列矯正でかかる費用は私の場合は80万円、今までのその他治療なども含めると100万円近くお金をかけることになるかもしれません。
    これは私の人生の中でピースボート世界一周の船旅に次ぐ高い買い物です。

    私は歯列矯正にお金をかける事にしましたが、そもそも歯そのものにどれくらいの価値があるか考えたことはありますか?

    最近はネットが発達していてどんなことも検索すればすぐに調べられます!

    すると、1本辺り100万円とも500万円とも・・・!!!
    歯の総数を考えるとおよそ3000万円〜1億5000万円にもなります!!
    平均的な会社員の生涯賃金がざっくり2億5000万円とも言われているので、歯はその大部分を占めるぐらいの価値があるものなのです!!どひぇ〜!!

    人によって歯の価値の捉え方は違うかもしれませんが、天然の歯に近いインプラント治療は1本辺り20万円〜50万円ほどの相場だそう。
    その治療を受ける際にかかる時間や肉体的精神的負担を考えると、やはり1本100万円は言い過ぎではないと私は考えます。

    ちなみに、古典のレ・ミゼラブルでは歯を売ってお金に変えるシーンがあります。
    しかもこれはお話の中の創作ではなく、中世ヨーロッパでは歯をお金に変えるということが実際に行われていたという現実がありました。

    こちらも気になる方は是非調べてみてください。
    もっと歯を大切にしたくなりますよ!

    俺のありがたみがわかってきたようだな

    俺のありがたみがわかってきたようだな

    当たり前が当たり前じゃない

    と、言うわけで歯は知らぬ間に生え揃い、噛む、話す、という行為を歯を用いて日常的に行っているわけですが、当たり前に享受しているから、ありがたみを失念してしまっているのかもしれません。

    歯並びが悪い!矯正はお金かかる!
    と、文句を言う前に、そもそも歯があること自体がありがたいんだなぁとしみじみ感じました。

    この記事を読んだ皆様も、今日から歯磨きの姿勢がかわるかもしれませんね。

    では、本日もお読みいただきありがとうございました。

    ※書き直した方がわたし的にはやっぱり良くなりました!
    書く時の気分もできるだけご機嫌にしてあげたいですね♫
    今回のことを教訓に、今後は充電も怠らず、マメにバックアップもとります!

    ※バブはブロガーとしてのレベルが上った!!


    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる